本会は、北海道地区における社会福祉研究の発展、及び会員相互の研究上の連絡と交流、協力を促進することを目的としています

学会概要

  • HOME »
  • 学会概要

ごあいさつ

 このたび歴史ある「北海道社会福祉学会」2020-21年度の会長を務めさせていただくことになりました。2年間どうぞ宜しくお願いいたします。
 日本が人口減少時代に突入していく中で、北海道は全国を上回るスピードで人口減少や高齢化が進んでいます。北海道で生活をするということは、広大な自然と生活圏域の広域性というその地域特性ゆえに、生活者の課題も多いことがいえます。例えば、人々の生活の足となる公共交通は脆弱で路線の廃止を余儀なくされ、結局、移動の保障は自治体頼みとなっています。その自治体の現状を鑑みれば、地域経済の疲弊や財政状況の悪化という現状にあり、地方で暮らす人々の「生活」や「健康」を支える、医療や福祉、商業などのサービスを脆弱化させるという、まさにトリレンマ状況です。
近年、「共生」や「地域」が政策的に強調されますが、そもそものコミュニティの変化の中で、地方で暮らし続けることを支えていけるのでしょうか。
 本学会は地方学会(日本社会福祉学会北海道ブロック)でありますが、地方学会であるからこそ、私たちの暮らす北海道という地にしっかり足をつけ、北海道からさまざまな発信ができる会にしていきたいと考えております。北海道内の会員の皆さまと福祉課題に関する議論を活性化し研究活動の充実がはかれるように取り組んでまいります。
 次代の社会福祉を拓く、皆さまの学会活動への積極的な参加を、どうぞよろしくお願いいたします。

 北海道社会福祉学会
会長 大友 芳恵


役員体制【任期:2020年度総会~2022年度総会】

会  長            大友 芳恵 北海道医療大学・北海道ブロック担当全国理事
総務担当理事近藤 尚也北海道医療大学
研究担当理事中田 雅美北海道医療大学
松岡 是伸北星学園大学
機関誌担当理事伊藤 新一郎北星学園大学
会計担当理事今西 良輔札幌大谷大学
監  事中村 和彦北海道医療大学
横山 登志子札幌学院大学

研究活動委員会中田 雅美(再掲)北海道医療大学・研究担当理事
松岡 是伸(再掲)北星学園大学・研究担当理事
宮崎 理名寄市立大学
浦田 泰成名寄市立大学
保田 真希北翔大学

機関誌編集委員会伊藤 新一郎(再掲)北星学園大学・機関紙担当理事
安井 友康北海道教育大学札幌校
大澤 真平札幌学院大学
梶 晴美北翔大学
永井 順子北星学園大学
松本 真由美日本医療大学

事務局所在地

北海道社会福祉学会
〒061-0293
北海道石狩郡当別町金沢1757
北海道医療大学看護福祉学部 近藤 尚也 気付
連絡先:n-kondo☆hoku-iryo-u.ac.jp
※ ☆を@マークに変えてご連絡ください

PAGETOP
Copyright © 北海道社会福祉学会 All Rights Reserved.